未分類

守り髪はドラックストアや薬局などでは市販されておらず、ネット通販限定のシャンプーとなっています。

ネット通販限定と聞くと

「品質は大丈夫なの?」

などといった疑問が出てくるかと思います。

しかし調べていくうちに守り髪は市販のシャンプーよりも高品質だということが分かりましたので、紹介していきたいと思います。

 

守り髪の成分一覧

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、コカミドDEA、BG、ココイルグルタミン酸TEA、ココアンホ酢酸Na、セラミド2、セラミド3、セラミド6Ⅱ、γ-ドコサラクトン、クオタニウム-18、クオタニウム-33、ベヘントリモニウムクロリド、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解シルク、加水分解コラーゲン、メドウフォーム-δ-ラクトン、アルガニアスピノサ核油、サピンヅストリホリアツス果実エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、アルキル(C12,14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、ポリクオタニウム-10、アラントイン、グリチルリチン酸2K、センブリエキス、オタネニンジン根エキス、ヒキオコシ葉/茎エキス、クララ根エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、フィトステロールズ、トコフェロール、シア脂、コレステロール、ラウロイルメチルアラニンNa、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、エタノール、PG、塩化Na、ペンテト酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

 

守り髪のダメージ補正成分

守り髪のダメージ補正成分は以下の7つの成分です。

  • セラミド2
  • セラミド3
  • セラミド6Ⅱ
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解シルク
  • 加水分解コラーゲン

「たくさん入ってるんだー」

って簡単に思うかと思いますが、実はここまで多くのダメージ補正成分が配合されているのは珍しいんです!ドラックストアや薬局で販売されているシャンプーではまずお目にかかれません!

美容院で使われているシャンプーと同じ品質レベルのシャンプーなんです。

守り髪公式サイトでも紹介されている通り、現役美容師もおすすめしているシャンプーなんですよ(^o^)

 

守り髪の保湿成分

 

守り髪の保湿成分には以下の3つの成分が配合されています。

  • アルガンオイル
  • センブリエキス
  • ヒアロベール(ヒアルロン酸)

アルガンオイルはモロッコに生成する木から生成されたオイルで希少な成分です。希少な成分の為、この成分が配合されるシャンプーは価格が高くなる傾向にあります。

このオイルは髪にツヤや保湿力を与える効果に期待ができます。

 


その他、

  • キューティクルやうねりを改善させるγ-ドコサラクトン
  • 紫外線を防ぐシアバター
  • 泡立ちを良くするソープナッツエキス

などの高品質な成分が配合されています。

ここまで多くの成分が配合されているシャンプーはドラックストアや薬局などでは見られません(^o^)

守り髪販売店|ドラッグストアとamazon楽天などの通販との違いは?

未分類

守り髪はノンシリコンのアミノ酸シャンプーですが、守り髪はネット通販でしか販売していません

この記事では、ドラックストアなどの市販で買えるアミノ酸シャンプーではなく、わざわざネット通販限定のアミノ酸シャンプー(守り髪)をおすすめする理由について紹介していきます。

 

守り髪は市販のアミノ酸シャンプーよりアミノ酸成分が豊富

市販のアミノ酸シャンプーより守り髪をおすすめする理由の1つとして、配合されているアミノ酸成分の種類があります。

通常、市販のアミノ酸シャンプーは価格を抑えるためにアミノ酸成分を少量しか配合しないことがほとんどですが、守り髪では3つのアミノ酸成分が配合されています。

以下が守り髪に配合されているアミノ酸成分です。

  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

アミノ酸シャンプーというのは、アミノ酸成分が多く配合されているほど価格が高くなる傾向にあります。

「守り髪は3つもアミノ酸成分が配合されているから値段が高いのでは?」

と考える方もいると思いますが、守り髪はネット通販限定なので、流通コストをカット出来ています。そのため、市販で販売されているアミノ酸シャンプーと同価格、もしくはそれ以下で販売することに成功しています。

アミノ酸シャンプーを買うならシャンプーに含まれているアミノ酸成分の数には注意しておきたいものです。

 

守り髪は市販のアミノ酸シャンプーよりダメージ補正成分が豊富

守り髪を購入しようと考えている方でしたら、髪のダメージにお悩みかと思います。確かに、アミノ酸シャンプーは髪に優しいのですが、傷んだ髪を綺麗な髪に戻すにはダメージ補正成分が必須です。

しかし、市販のアミノ酸シャンプーはダメージ補正成分が入っていないか、入っていても少量しか入っていない場合がほとんどです。

守り髪では以下の髪ダメージ補正成分が配合されています。

  • セラミド2
  • セラミド3
  • セラミド6Ⅱ
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)
  • 加水分解ケラチン(羊毛)
  • 加水分解シルク
  • 加水分解コラーゲン

アミノ酸シャンプーに限らず、ドラックストアなどの市販で販売されているシャンプーに配合されているダメージ補正成分は、せいぜい1つか2つです。それに比べて守り髪では7個の成分が配合されています。

このダメージ補正成分の数は美容院で使われているシャンプーと同じレベルなんです!公式サイトで紹介されている「現役美容師もおすすめしている理由」が納得できますね。

その他成分も多く配合されています(^o^)


ここまでのことをまとめると以下の表になります。

守り髪 市販のアミノ酸シャンプー
アミノ酸成分
ダメージ補正成分

守り髪販売店|ドラッグストアとamazon楽天などの通販との違いは?

未分類

守り髪シャンプーはノンシリコンシャンプーですが、ノンシリコンシャンプーといったら「きしむ」といった声が多いですよね。

しかし守り髪の口コミでは「きしむ」といった声はあまり聞きません。

「そんなまさか…市販のノンシリコンシャンプーは髪がきしむよ…」

と思い調べてみると、守り髪はと市販のノンシリコンシャンプーは成分が違う事が分かりましたので紹介していきます。

 

守り髪がきしまないワケ、成分の秘密!

守り髪がノンシリコンシャンプーなのにきしまないワケは「メドウフォーム-δ-ラクトン」という成分が配合されていることによる効果です。

メドウフォーム-δ-ラクトンは、カリフォルニアを中心とした北アメリカ温帯地域に生息するメドウフォームという花の種子油から作られています。

https://www.kindaikagaku.com/
  • 髪の質感や手触り向上
  • 髪のキューティクル保護
  • ダメージ毛の改善
  • 静電気防止

といったように様に、髪への様々な効果に期待できる守り髪の中心的成分の1つです。

市販のノンシリコンシャンプーの成分を見てみましたが、この成分が配合されているシャンプーはありませんでした。

この成分により守り髪はノンシリコンシャンプーでありながら、きしまいシャンプーを実現しているわけですね!

 

ノンシリコンとシリコン入りシャンプーどちらが良い?

「守り髪はきしむと言われているし、やっぱりシリコンが入っていたほうが仕上がりは良くなるのかな?」

などと考えている方も多いと思います。

結論からお話すると、ノンシリコンシャンプーをおすすめします。

 

そもそもシャンプーにシリコンが配合されている理由をご存知でしょうか?

シリコン成分は髪をコーティングし、パット見で綺麗に見せるだけの成分なんです。

「髪がツヤツヤになった!」

と思っても表面だけシリコンでコーティングされ中身はいたんだまま、シリコンが取れれば根本的な髪質改善にはなりません。それ以外にも頭皮環境を悪化させる原因にもなってしまうのがシリコンなんです。

短期的にはシリコンシャンプーで見た目を綺麗にすることは出来ますが、長期的に見ればノンシリコンシャンプーがおすすめです。

ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット

メリットは、使い続けることで髪質改善に期待できることとベタベタせずに自然な仕上がりになるということです。

デメリットは、髪がきしむということです。

しかし、髪がきしむデメリットに関しては、守り髪ではメドウフォーム-δ-ラクトン成分によって解決していますので、メリットしかありませんね!

守り髪は初めてのノンシリコンシャンプーに最適だと思います♪

守り髪販売店|ドラッグストアとamazon楽天などの通販との違いは?

 

未分類

シャンプーといったら詰め替えパックが用意されていることがほとんどですよね?

「詰め替えパックを買えばお得になるから、詰め替えパックがあるシャンプーしか買わない!」

といった人もいるかと思います。

しかし守り髪には詰め替えパックはありません

となると、やはり気になるのはコスパ…

シャンプーは毎日使うものですからコスパは気になります。

この記事では守り髪のシャンプーのコスパについて紹介していきたいと思います。

 

守り髪は詰め替え用が無いからコスパは悪い?

一般的なシャンプーは本体と詰め替え用が用意されています。

そしてその差額は大体100円くらいでしょう。

この差額って一体なんだと思いますか?

一般的な考え方なら「ボトルからビニールになったからコスパがよく安く販売出来るのだろう」と考えますよね?

 

実は…

量が少し少なくなっているから安くなっているんです!

 

シャンプーって無くなる前に買いに行きますよね?

そしてまだ少し残っている状態で詰替え用を継ぎ足しませんか?

ボトルと同じ量が詰替え用に入っていたら?

あふれると思いませんか?

そのため、詰め替え用のシャンプーはボトルシャンプーの量よりも少し少なくなっているのが殆どなんです。(全てのシャンプーに当てはまるわけではありません)

そのシャンプーの量が差額となって出ているわけです。

よって、ボトルも詰替え用もコスパは変わらない!ってことなんです。

ですので守り髪は詰め替え用がないからコスパが悪いといったことはありませんのでご安心ください。

 

コスパで比較するなら他のシャンプーと比較しよう

コスパを考えるのならば他のシャンプーとのコスパ比較をした方が良いでしょう。

守り髪の容量は1本で400ミリリットルです。

この400ミリリットルというのは、

  • ロングヘアの方なら2.5プッシュの使用で1ヶ月半分
  • ミディアムヘアの方なら2プッシュの使用で2ヶ月分
  • ショートヘアの方なら1.5プッシュの使用で2ヶ月半分

といった容量になっています。

他のシャンプーと比較しても、守り髪は大容量でコスパが良いのではないでしょうか?

 

そもそもなんで詰め替えパックが用意されていない?

最後に、そもそも守り髪にはなぜ詰め替えパックが用意されてないのでしょうか?

詰め替え用を作れば、詰め替え用シャンプーを探している人には買いやすくなってもらえるでしょう。しかし守り髪では用意されていません。

その理由は…

詰め替え用シャンプーを使った場合、菌が繁殖する可能性があるからです。

 

詰め替え用シャンプーを入れた先のボトル、実は不衛生なんですよ?

  • シャンプーのボトルは常にお風呂場に置いていますよね。
  • シャンプーのボトルは蓋を開けなくても水がボトル内部に入り込んできます。

これらの要因と、お風呂場の高温多湿な環境は菌が繁殖しやすいんです。

一般的にシャンプーで菌が繁殖しても害は限りなく低いのですが、免疫力が低い子供やお年寄りが使用すると感染の恐れがあります。

あと、個人的には、シャンプーで髪と頭皮を綺麗に洗ったはずなのに菌がいるシャンプーを使ったというのが嫌ですね…

 

以上のことから、守り髪は利用者の髪と頭皮の安全性の為に詰め替え用が無いということです。

とても利用者想いなシャンプーだなと思いました♪

守り髪販売店|ドラッグストアとamazon楽天などの通販との違いは?