守り髪は詰替えパックが無いけどコスパは良いの?

シャンプーといったら詰め替えパックが用意されていることがほとんどですよね?

「詰め替えパックを買えばお得になるから、詰め替えパックがあるシャンプーしか買わない!」

といった人もいるかと思います。

しかし守り髪には詰め替えパックはありません

となると、やはり気になるのはコスパ…

シャンプーは毎日使うものですからコスパは気になります。

この記事では守り髪のシャンプーのコスパについて紹介していきたいと思います。

 

守り髪は詰め替え用が無いからコスパは悪い?

一般的なシャンプーは本体と詰め替え用が用意されています。

そしてその差額は大体100円くらいでしょう。

この差額って一体なんだと思いますか?

一般的な考え方なら「ボトルからビニールになったからコスパがよく安く販売出来るのだろう」と考えますよね?

 

実は…

量が少し少なくなっているから安くなっているんです!

 

シャンプーって無くなる前に買いに行きますよね?

そしてまだ少し残っている状態で詰替え用を継ぎ足しませんか?

ボトルと同じ量が詰替え用に入っていたら?

あふれると思いませんか?

そのため、詰め替え用のシャンプーはボトルシャンプーの量よりも少し少なくなっているのが殆どなんです。(全てのシャンプーに当てはまるわけではありません)

そのシャンプーの量が差額となって出ているわけです。

よって、ボトルも詰替え用もコスパは変わらない!ってことなんです。

ですので守り髪は詰め替え用がないからコスパが悪いといったことはありませんのでご安心ください。

 

コスパで比較するなら他のシャンプーと比較しよう

コスパを考えるのならば他のシャンプーとのコスパ比較をした方が良いでしょう。

守り髪の容量は1本で400ミリリットルです。

この400ミリリットルというのは、

  • ロングヘアの方なら2.5プッシュの使用で1ヶ月半分
  • ミディアムヘアの方なら2プッシュの使用で2ヶ月分
  • ショートヘアの方なら1.5プッシュの使用で2ヶ月半分

といった容量になっています。

他のシャンプーと比較しても、守り髪は大容量でコスパが良いのではないでしょうか?

 

そもそもなんで詰め替えパックが用意されていない?

最後に、そもそも守り髪にはなぜ詰め替えパックが用意されてないのでしょうか?

詰め替え用を作れば、詰め替え用シャンプーを探している人には買いやすくなってもらえるでしょう。しかし守り髪では用意されていません。

その理由は…

詰め替え用シャンプーを使った場合、菌が繁殖する可能性があるからです。

 

詰め替え用シャンプーを入れた先のボトル、実は不衛生なんですよ?

  • シャンプーのボトルは常にお風呂場に置いていますよね。
  • シャンプーのボトルは蓋を開けなくても水がボトル内部に入り込んできます。

これらの要因と、お風呂場の高温多湿な環境は菌が繁殖しやすいんです。

一般的にシャンプーで菌が繁殖しても害は限りなく低いのですが、免疫力が低い子供やお年寄りが使用すると感染の恐れがあります。

あと、個人的には、シャンプーで髪と頭皮を綺麗に洗ったはずなのに菌がいるシャンプーを使ったというのが嫌ですね…

 

以上のことから、守り髪は利用者の髪と頭皮の安全性の為に詰め替え用が無いということです。

とても利用者想いなシャンプーだなと思いました♪

守り髪販売店|ドラッグストアとamazon楽天などの通販との違いは?

未分類

Posted by gkkkig